サプリメントといえば ダイエットを考えている方や 健康や美容の為にと 多くの方が飲まれているのもだと思います。

中性脂肪

中性脂肪や コレステロールなどの数値が高い人も お医者さんにかかる前に 薬を服用する前に まず サプリメントで何とかならないか…?! と 考えるのではないでしょうか。

サプリメントの利便性

今の時代 かなりの種類のサプリメントが いろんな会社から 販売されており インターネットの普及にも伴い 手軽に手に入るようにもなりました。

普段の生活に どの程度 サプリメントを取り入れたらいいのでしょうか。

サプリメントは 薬ではありません。
サプリメントは 病気の予防の為に摂取するものです。

サプリメントは 姿、形や見た目では 確かに薬のような感じです。
しかし 薬ではなく 栄養補助食品で食品としての位置付けになっています。

悪くなってから サプリメントでも飲めばいいか…
症状が出てきたから サプリメントを飲む。
病院に行きたくないから サプリメントを探している。

と いう考え方は 薬ではないのですから あまり正しい考え方ではありませんよね。

身体に症状が出て 病気と診断されたら お医者さんにかかって きちんと治療をしましょう。
生活習慣病は 症状が出た時には もう既に 病気が進行している場合が多いです。

中性脂肪やコレステロール、血圧、血糖値など 健康診断で数値が だんだん高くなっていて このままではヤバイかも…!となった時、サプリメントなどの 栄養補助食品の力を借りるつもりで 予防・対策をされる 取り入れ方が望ましいです。

サプリメントに関する ちょっとした注意点

予防と対策
ダイエットサプリですが 中国製のものによる健康被害などが 過去に報道された事があります。
薬事法違反の為に摘発された業者も 中国製サプリメントの被害と共に 数多くあったそうです。
冷凍食品の問題や 他にも 何かと話題になっている中国製品ですが、口に入れるもの 健康に影響を及ぼすものなど ちょっと、、、、って 感じですよね。

サプリメントも 知識もなしに安易に買ってしまうと 後々 困る事が出てくると 大変な事になります。
サプリメントを買おうと思った時は 副作用や健康被害についても 事前にネットなどで調べておく事も必要なのですね。

健康被害までいかなくても 副作用などは気になる事柄ですので 自分自身の健康を守る為にも よくよく吟味される事をオススメします。

サプリメントも なんせ たくさんの種類や ニーズに応えてくれてそうなものがありますから 購入する時は 輸入物か、国産物か、その他 原料の産地や 品質管理、などなど 色々と選択しきれずに 迷う場面も 多々あるかもしれません。

中国製ではなくとも 輸入サプリメントの場合は、日本国内に入ってくる為には 厚生労働省の厳しいチェックを通らなくては 日本国内に入ってこれない仕組みとなっていますので、輸入サプリメントをそこまで警戒する必要もなさそうです。

輸入物サプリメントなら 国内のサプリメントでは お目にかかれない成分や 効果を持ったサプリメントもありそうですし 今の時代では 手に入れる事もできそうです。

しかし その国の人間に合わせて 開発されたモノ と言う事になりますので はたして 日本人の 身体に合うのかどうか が問題です。

脂肪の付き方や 腸の長さなど お国によって 食べ物の習慣によって けっこうな違いがあります。

サプリメントは国産がおすすめ

もちろん 様々な効果が期待できそうなのは サプリメントは 国内産でたくさんあります。
日本人には 日本人の身体にあった、また 生活習慣に見合った 日本製の国産がおすすめです。

原材料は 輸入物でも キチンと 国内の工場で作られた 品質管理の 行き届いた国産サプリメントが 安全で良いと思います。

品質表示をよく見てから 買った方が良いのは言うまでもありません。

サプリメントは 美容、健康、ダイエットの為にも 大いに利用 活用したいものです。

中性脂肪値、ダイエット、コレステロール値の気になる方や 血圧、血糖値、視力など 健康面が気になる方 その他 様々な事の改善に効果が期待できそうな 質の良いサプリメントを 上手に活用していきましょう。

また 薬を飲んでいる 治療をしている方も 薬と併用できる 安全なサプリメントも 国産ではたくさんあります。

絶薬を目指して サプリメントを取り入れて 日常の生活習慣の改善に取り組んで 自己管理がきちんとできるておられる方は 効果は望めると思いますが やはり かかっているお医者さんに

飲んでいるサプリメントの成分などえを開示して 相談しながら進めていかれた方が良いです。