青背の魚はお好きでしょうか?
実は わたしは『サバ』が 大好きなのです。

中性脂肪対策レシピ さばの味噌煮

サバさばの料理と言えば

  • しめ鯖
  • さばの煮付け
  • 塩さば
  • さば寿司
  • などなど

色々ありますが 今回はポピュラーな さばの味噌煮のご紹介です。

お魚は 中性脂肪対策のレシピには ぴったりの食材であると言えます。
中でも さば、トロ、はまち、イワシ などの魚は EPAや DHAを多く含み 中性脂肪やコレステロールを下げるとも言われているのです。

さばの味噌煮の作り方

さばの味噌煮の作り方
材 料4人分の材料

  • さば 1尾 または 切り身 2切れ
  • 薬味ねぎ 1本しょうが 1かけ
  • 煮汁水1と1/3カップ、赤味噌大さじ4、砂糖大さじ2、みりん・酒各大さじ1

作り方

  • 煮汁の材料を ボールに混ぜ合わせます。ダマにならないようにいたしましょう。
  • ねぎを5cmくらいの ぶつ切りにします。
    東京ねぎ(なべ用の太いの)を 斜めに切ったほうが私は好きですが お好みにしてください。
  • しょうがを薄切りにします。しょうがは 皮付きのままで良いです。
  • サバ 1尾の場合は 頭やワタを除いて洗い 2枚におろして 4~8切れに削ぎ切りにします。
  • 鍋に 最初に混ぜておいた 煮汁の3/4量と 薄切りにしておいた生姜を入れ、強火にかけます。鍋は 魚用には 平たい鍋が 良いですね。
  • 煮立ったら 切っておいたサバを並べて 弱火で7~8分煮ます。
  • サバに 火が ほぼ通った頃、鍋の端に寄せて 切っておいた ねぎの白い部分と 残りの煮汁を入れます。
  • 煮汁をすくいかけながら 5分程煮て 切っておいた ねぎの青い部分も入れて ひと煮立ちすれば 出来上がり

中性脂肪 対策として

  • 砂糖は ざら目がオススメです。良く見かける ノンカロリーの甘味料などは あまりお勧めいたしません。
  • 大き目の浅い鍋に サバが重ならない様に並べると 煮崩れせずに キレイに煮あがります。
  • 白ねぎと 生姜と 味噌は サバ青背の魚を煮る時には 臭みを取る薬味として 功を奏します。
  • お魚料理は ぜひとも 積極的に摂っていくようにしましょう。