寒い季節の休憩時、三時のお茶に 中性脂肪 対策にも良いとされる飲み物で 烏龍茶豆乳生姜の トリプル健康食材を使った ホットドリンクをご紹介。

中性脂肪を下げるホットドリンクの効果

豆乳・生姜・烏龍の ホットドリンクの効果

ホット 烏龍 ソイといいます。

豆乳は 動脈硬化や コレステロールの予防に効果があると言われています。

豆乳は ダイズ製品です。

大豆は 女性ホルモンの成分に近い成分とされていまして 今や 健康つくりや お肌つくりには欠かせない 食材として ポピュラーになってきました。

大豆は 畑のお肉と言われるほど 栄養満点のアルカリ食材です。

生姜は 体を温める事で有名な食材で 一時 ショウガブームが巻き起こりました。

しょうが湯や しょうが紅茶など 冷え性対策として有名になってきてますが 脂肪の減少には もうひと手間 加えたいところです。

烏龍茶に含まれる ポリフェノールという成分は 食事の脂肪の吸収を抑えてくれて 食後の脂肪の上昇も 抑えてくれる働きをすると言われています。

interval
interval
interval

甘味料たっぷりの ペットボトル飲料を 何気なく毎日 飲んでいる方は 一度 置き換えてみて

中性脂肪 予防の為にも 体を温め 美味しくいただける ホット 烏龍 ソイ を 試してみてください。

ホット 烏龍 ソイの作り方

材 料1人分の材料

  • 豆乳(無調整) 100cc
  • 烏龍茶 ティーパック可 1個
  • 熱湯 100cc
  • 生生姜、黒糖、砂糖、きな粉、すりゴマ等お好みの量

作り方

  • 濃い烏龍茶を作ります。
  • カップにティーパックと熱湯を入れ 1分半ほど待つ。
    烏龍茶は癖のない香り 味がほんのりするくらいを目安に。
  • 豆乳を入れ レンジで温めます。
  • 砂糖や 生生姜を好みで入れ 混ぜれば出来上がりです。

中性脂肪 予防 対策として

  • ダイエット、中性脂肪を減らしたい時などの おやつにも ピッタリの飲み物です。
  • 朝食に取り入れるのも効果的です。
  • アレンジとしては 他のお茶や 紅茶やココアなどで試してみても美味しくいただけそうです。
  • おすすめは 黒豆茶
    黒豆茶は 血圧対策に項を奏しますので 中性脂肪が高くて血圧も高いと言う方に。
  • 市販の 豆乳には無調整豆乳(甘みなし)と調整豆乳(甘みあり)がありますが 甘いのがお好みの方は 調整豆乳を使用されると良いでしょう。お砂糖の量は 調整いたしましょう。

    自分流の濃さにして 好みの豆乳ドリンクを作ってみましょう。

    カフェなどでも ポピュラーになっている豆乳を使ったホットドリンクですが 中性脂肪とは相性が良いのです。