中性脂肪を減らす 食事の仕方 11か条

中性脂肪を減らす食事のポイントとしましては なんといっても 腹八分目!!
これは おそらく王道でしょう。
適正な摂取カロリー、炭水化物量、タンパク質量、脂質量などは 調べてみても良いかも知れません。

中性脂肪を減らすため食事の仕方 11か条

減らす方法
  • 食べ過ぎない事。腹八分目。
  • 3食をきちんと、多種類の食品を摂る事。
  • 朝食は、主食をきちんと摂る事。
  • 昼食は、和定食や、バランスの良いお弁当を摂る事。
  • 夕食は、栄養を補うつもりで摂る事。
  • 夕食後のおやつや果物、深夜の飲食も避けること。
  • 脂質の摂り過ぎ、炭水化物の摂り過ぎもいけません。
  • 早食いや、ながら食い、まとめ食い、大皿料理はやめましょう。
  • 食べる順番も大切です。お肉を食べる前に 必ず野菜から。
  • 適正エネルギーを知り、その範囲内の食事を心がけましょう。
  • 脂質、糖質、アルコールなど 何でも 適量にしましょう。

朝食は、脳のエネルギーとなる糖質を中心に ごはんや パン類など 主食をきちんと摂る事が必要になってきます。

昼食は、間食を防ぐためにも 主食・主菜・副菜のバランスのとれた スタイルの食事を摂る事が大切です。

夕食は、朝食や 昼食で 摂れなかった栄養を補うつもりで 食べます。

中性脂肪を減らしたい時に 重要視する 生活習慣のひとつが やはり食生活なのです。

極端に 量を減らしたり、絶食したりするのではなく、適量を 栄養のバランスよく 摂る事が大切です。

食事の仕方が 最悪で 次回の健康診断で 引っかかりそう
です。中性脂肪を減らす方法がわかりません・・・

説明案内女子imag 適度な運動と食生活の改善 DHA・EPA補助食品で補う 効果のある補助食品とは? ナットウキナーゼサプリ